先週一週間は、「依存」を考える機会が重なりました

 

研究会では、依存にならないためには・・・という話が出ました

外食先では、10年間にわたり、カウンセリングを体験してきた女将さんから見えた、依存で病んでいくカウンセラーの現状

20代女性クライエントの母親との依存関係・・・

 

カウンセラーと言えども、プライベートのある一個人ですから、依存されないために注意している点があります

 

  • 自分自身がしっかりと立っていること(一番大切だと思っています)
  • 今が幸せだと思えること(ハッピーオーラがある)
  • カウンセリングは一期一会であること
  • 私たちはプロであることを常に意識すること
  • 個人情報保護方針をクライエントと共有すること(カウンセラー、クライエント両方のためにあります)
  • 毎月一度は、カウンセラー同士による研究会を持つこと
  • 同志を持つこと

Follow Me!!