カウンセラー育成を始めて 知ったことがあります。

 

私が、20代の頃、カウンセラーという職業選択はありませんでした。

が、今の20代の中には、本当にカウンセラーになりたいと考えて目指している人が結構いるのです。びっくりしました。

その想いの純粋さ、嘘がなくお金とか見た目でなく、誰かの為に、その場に従事したいという想い。

 

今、育成コースでは、20代、30代、40代、60代の5名ですが、確かに経験も大切です。

私は、想いと資質、環境などが整えば、年齢を超え、それぞれアプローチが異なるだけで、カウンセラーとしての優劣には繋がらない、と考えています。

今回の育成コースを通して改めて実感しています。

 

ゆとり世代、つくし(尽くし)世代と言われる20代の想いをこれからも大切にしていきたいと考えています。

 

Follow Me!!