20代の為のカウンセリングは、ゆとり世代と向き合うことです。

 

最近、仕事柄、自営業、経営者の方と話をする機会が増えています。

日々のカウンセリング(病気と縁のない所で生活している20代のカウンセリング)について話をしていくと、なるほど!と思う意見を聞きます。

 

きっと、ゆとり世代がそこを担ってくれるんじゃないかな。

時代が回帰していく気がするよ。

ゆとり世代が、日本を変えるカギを握ってると思ってるんだ。

 

あくまで、それぞれ個人の見解ではありますが、

ゆとり世代のカウンセリングをしていると

有難いです!

~のお陰で

など、の言葉をよく聞きます。

何かを身に付けるスピードは、遅かったりもするのですが、言い換えると、しっかりと納得するまで一生懸命取組んでいるとも言えます。

IOTが、盛んに言われている中、必要と言われていることにAIで唯一補えないところが人の気持ちです。

 

 

どちらにせよ、そういった姿を見れるカウンセリングの場は、私にとっては、やりがいのある場となっていることだけは確かです。

Follow Me!!